ホーム  >  水道代節約 PART2

節約上手
水道代節約 PART2
トイレの水編

ペットボトル
タンクの中に大きめのペットボトルを入れて水量を調節してみましょう。
ただ、トイレの構造によっては壊れてしまう可能性があるので、注意して、実行してみてください。

節水グッズ
トイレ用の節水グッズとして、レバーを引いていないと水が流れない、というものがあるそうです。流れ終わったのを確認してからレバーを離せば水が止まるので、詰まったりすることがなさそうです。ホームセンターなどで、600円前後で売っているそうです。 使う分だけ、水を流せます。

トイレ使用音
トイレの使用音は思った以上に響きますが
音消しのために何度も無駄に水を流すのはもったいないです。
大幅節水とトイレのプライバシー確保に、センサーで流水音を出す機械を入れてみてはいかがでしょうか。

小で流す
小で流すことを心がけましょう。
ただこれは大じゃないと!というときは、ちゃんと大で流しましょう。

ページトップへ